2017/08/19 19:00




「人生には思いもよらぬ出来事が起こること」

なぜ私がオリーブオイルを意識し始めたというと


20
年前、結婚出産離婚を経験

シングルマザーで始めた仕事と子育ての両立は

想像絶する多忙さで、

子供との唯一の時間は食事の時だけでした。


その中で唯一の贅沢が、

オリーブオイルを食事で使う事。


当時、希少だったオリーブオイルは、

良い意味で、素材味を活かした

「安くて時短な料理」に

オリーブオイルが大活躍していた事思い出します。



子育ての手が離れると、

子供が大きな病気もせずに成長できた事は、

毎日の食習慣に関係があるかと思い

様々な勉強を始めました。


その中に「オリーブオイルがあり

今のオリーブオイルソムリエになった事に繋がります。



「ヨルダンのオイルを知る事になるボランティア活動」


同時に「社会に育てられてきた」子供を見て

「社会へ」私が出来る事(貢献)をしようと

ボランティア活動を開始。


公私ともに生活の多忙さは増し、

その数年後、前職企業でのCSR活動では

退職前年に養護施設と外資企業を

CSRプログラムで繋ぐサポートもしました。


2016年前職を退職し、

新たな職域開拓する中で、

その養護施設をサポートする

民間ボランティアグループを作ることになり
ヨルダンのオリーブオイルを知る事になります。




~ヨルダンのオリーブオイルとの出会い編その③へ続く~


  • Home
  • About
  • Blog